スパムメール対策 SPAMSNIPER

トップ > 製品情報 > スパムメール対策 SPAMSNIPER

SPAMSNIPER製品紹介ページのトップバナー
spamsniper page title-01

スパムメール対策・ウイルスメール対策・メール誤送信対策を1台で!

SPAMSNIPERの外観写真

■ SPAMSNIPERが迷惑メール対策の課題を解決します。

スパムメール対策、ウイルスメール対策、メール誤送信対策を1台にまとめて導入したい。
コストダウンのためにユーザ数無制限のメールセキュリティ対策製品に乗り換えたい。
マルチドメインに対応したメールセキュリティ対策製品を探している。
スパムメール対策をしたいがネットワーク構成を変えられない。
メールセキュリティ対策をクラウド上で構築したい。

SPAMSNIPERが選ばれる理由

1. 高いコストパフォーマンス

・迷惑メール対策、ウイルスメール対策とメール誤送信対策を1台で!

SPAMSNIPERは、入口対策としてスパムメールやウイルスメールなどの迷惑メールブロックや、受信メールのフィルタリングをリアルタイムで行うことができます。また、添付ファイルのzip暗号化、遅延送信、承認後送信などの誤送信防止機能によってメールによる情報漏洩防止対策(出口対策)を行えます。
SPAMSNIPERは、通常のアプライアンスのほか、仮想アプライアンスも用意していますので、オンプレミスとクラウドのどちらの利用形態にも対応できる統合メールセキュリティ製品です。

SPAMSNIPERの特長説明図

 メール誤送信防止機能では、「添付ファイル暗号化」、「送信遅延(再確認要請)」、「添付ファイルリンク変換」、「上司承認」などの送信メール制御機能を組み合わせ、お客様の要望に合ったセキュリティポリシーを実現します。複数の条件を柔軟に適用することができますので、きめ細かな情報漏洩対策が可能です。

また、使いやすい管理機能により、メールトラフィック管理もできますので運用費用やリソースの節減も実現します。

・マルチドメインに対応。抜群のコストパフォーマンス

1台につき、最大1000個までのドメイン管理が可能です。

ドメイン管理者やグループ管理者を設定して、設定された権限に応じてSPAMSNIPERの設定や保存されたメールおよびログの管理を行うことができます。また、システム全体・ドメイン・グループ・個人別に受信メールのフィルタリングを設定することもできます。送信時にフィルタリングされたメールに対しては下記のような様々なアクションを指定することができます。

【削除・隔離・一定期間保管・送信者への警告メッセージなど】

アプライアンスモデルはユーザ数に制限がありません。ユーザライセンス不要ですので、大幅にコストダウンが可能です。メール流量に合わせて機種選定してください。

ユーザ数制限なし!抜群のコストパフォーマンス

(アプライアンスモデルのみ)

ユーザ数制限なし。抜群のコストパフォーマンス説明図

2. 高性能

・業界最高レベルの高い検知率・低い誤検知率

強力な"SMTP Prevention Engine"、"Anti-Virus Engine"、"Filtering Engine"と、24時間・365日更新を行うスパムパターンアップデートにより、高い迷惑メール検知率・低い誤検知率を実現します。

アンチスパムエンジンは、CYRENのRPDエンジンとSPAMSNIPER独自のエンジンであるSSPEの2つのエンジンのほか、DOS防御、RBL、SPF、フィッシング遮断、DNS問い合わせ、RFC規格に準じたブロックなど様々なスパムメールブロック機能を組み合わせて多層防御します。

CYREN社のアンチウイルスエンジンはGlobal View Cloudを用いることで新型の脅威を迅速に検出でき、世界190か国6億人以上のユーザのトランザクションを守っています。また、Virus Bulletin、West Coast Labs、ICSA Labs認証などのアンチウィルステストで常にトップ5の検出率を誇っています。

SPAMSNIPERはチューニングしなくても96%以上の検知率を達成し、ほぼ0%の誤検知率を実現しております。特別なチューニング作業をほとんど必要としませんので管理・運用コストを下げることができます。

CYRENエンジンの迅速なマルウェア検出

CYRENエンジンの迅速なマルウェア検出説明図

・優れた耐障害性

SPAMSNIPERは、耐障害性に優れた独自OSを搭載しておりますので障害発生時でも処理中の電子メールを失うことはありません。また、OSが起動しない場合にはメールを処理せずにスルーする回路を搭載しているので、万が一OSに障害が発生し正常に動作しない場合でもメールの通信を自動的にバイパスさせることで、電子メールを利用する業務を停止させることはありません。(バイパス機能はブリッジモードだけで利用可能です)。

SPAMSNIPERの優れた耐障害性の説明図

3. 柔軟性・使いやすさ

・状況に応じて選べる設置形態

SPAMSNIPERはブリッジモード、プロキシモードのいずれの設置形態にも対応しています。
ブリッジモードを選択すればDNSサーバのMXレコードや周辺サーバの設定変更を行わず最小工数で導入いただけます。また、プロキシー対応の製品をおの使いの場合、可用性の高いプロキシーモードを選択すればリプレースするだけで従来の環境を変えることなくお使いいただけます。
このようにお客様のご要望や環境に合わせて柔軟に設置することが可能です。

ブリッジモード、プロキシモード2つの設置形態に対応説明図
ブリッジモード、プロキシモード2つの設置形態に対応

・使いやすい管理画面

マニュアルをほとんど必要としない管理画面により簡単に設定変更を行うことができます。
日常の迷惑メールはドメイン管理者、グループ管理者、各ユーザ毎に管理することができますので、管理者の負担を軽減することが可能です。

統計管理

spamsniper_screen01-01

・全体統計:Inbound/Outbound別状況、正常/スパム/ウイルス状況、日/週/月別状況
・遮断統計:遮断フィルタ、ウイルス、拒否、IP状況
・ユーザ統計:送信者、受信者、ドメイン、グループ別遮断状況

メール管理

spamsniper_screen02-01

・送受信メールをリアルタイム検索
・件名、送受信者、IP、フィルタなどの多様な条件検索
・正常/スパム/ウイルス/拒否メールをリアルタイム監視
・送信メールに対する規制管理

マルチドメイン設定管理

spamsniper_screen03-01

・ドメイン別、詳細設定:メール設定、フィルタリング設定、ログインポリシー、認証ポリシーなど

フィルタ管理

spamsniper_screen04-01

・すべての権限フィルタ管理:全体/ドメイン/グループ/個人フィルタのすべてが管理可能
・送受信メールのフィルタを個別制御
・遮断フィルタ、許可フィルタを個別管理

ユーザ管理

ユーザ管理画面

・ユーザ追加/削除、グループ/ドメイン追加/削除
・個人/グループ/ドメイン別ポリシー設定が可能

詳細バックアップ

詳細バックアップ画面

・自動バックアップ:毎日のconfigファイル、DB、送受信メール
・保存:FTPサーバ、ストレージへの自動送信により長期保存
・アラート:バックアップ結果を管理者に通知

製品形態

アプライアンス製品
アプライアンス製品はソフトウェア・ハードウェア一体型で、4モデルを用意しています。

全製品、ユーザアカウント数は無制限です。メール流量により最適な機種を選択してください。ソフトウェアの機能に差異はなく、アプライアンスならではのコストメリットと信頼性があります。また、最上位機種の10000Aは、完全2重化モデルです。価格はオープンプライスです。

         
  1000B 2000B 5000B 10000A
Appliance  spamsniper1000B外観 spamsniper2000B外観 spamsniper5000B外観 spamsniper10000A外観
CPU Intel Atom D425
Single core
Intel Core i3-3220
Dual Core
Intel Core i5-2400
Quad Core
Intel Quad-Core
E5505
1.8GHZ 3.3GHz Cache 3M 3.1GHz Cache 6M Xeon 2GHz x 2
Chipset  Intel ICH8M  Intel H61  Intel H61 Intel C610
BIOS  EVOC BIOS  AMI BIOS  AMI BIOS  Award BIOS
Memory  DDR3 2GB 667MHz  DDR3 8GB DDR3 8GB DDR4 8GB
Net Weight  4.1kg  5kg  5kg  26kg
Network  10/ 100/ 1000  10/ 100/ 1000 10/ 100/ 1000  10/ 100/ 1000
 Gigabit 6Port Gigabit 6Port Gigabit 6Port Gigabit 6Port
 (1 Pair By-pass)  (2 Pair By-pass)  (2 Pair By-pass) (1 Pair By-pass)

 

仮想化 製品

SPAMSNIPER VA(Virtual Appliance)は、仮想化インフラに最適なメールセキュリティ環境を提供します。

OSやH/Wのインストールを不要とする仮想化システムとして、簡単に短時間のインストールが可能です。
● SPAMSNIPER VAの追加インストールが容易です。
● 他の仮想化インフラへの移行に便利です。
● 他の仮想化アプリケーションとの統合運用として、管理費用、電力、空間の節約が可能になり、全体的な運用コストを低減できます。

VMware Citrix その他
ESX/ESXi 5.x, 6.x XenServer 5.5以上 その他、仮想化インフラについて

ご不明な点はお問い合わせください。

VMware Server
Vmware Workstation

 

ソフトウェア製品

ソフトウェア製品はユーザ数ベースでご提供させていただきます。お客様にて、ハードウェアをご準備していただきます。

ユーザアカウント数に応じた価格体系になっております。価格体系などの詳細についてはお問い合わせください。
ハードウェアスペックはメールの流通量によって変動します。適正なハードウェアをご用意ください。
※仕様は予告なく変更される場合があります。

動作環境
ハードウェア   CPU:Pentium4 2.8GHz 以上
RAM:2GB 以上
HDD:160GB
対応OS   CentOS 6x 64bit
Redhat Enterprise 6x 64bit

製品仕様

     
アンチスパム DOS防御(self) 対応
RBL, SPF  対応 
フィッシング遮断  対応 
添付ファイル 対応
アンチスパムエンジン SSPE(SPAMSNIPER Spam Protection Engine)、CYREN RPD
アンチウイルス アンチウイルスエンジン CYREN
Zero-Day Attack対応 対応
アウトバウンド 内部情報漏洩防止機能(DLP統制 Data Loss Prevention)  対応(メール送信時、管理者の許可・統制・監視が可能。添付ファイルの自動暗号化。誤送信防止。添付ファイルのリンク変換) 
Relay サポート範囲 IP/Domain/SMTP AUTH
セキュア送信 SMTPSSL、STARTTLS
遮断範囲  全て 
システム マルチドメイン  対応 
マルチサーバ  対応
多言語UI  対応(日本語・英語・韓国語) 
グループおよびパターン管理  システム全体  対応 
 階層別遮断ポリシー ドメイン別/グループ別/個人別 
方向別遮断ポリシー(Inbound/Outbound) 対応
ネットワーク構成 ブリッジモード 対応
プロキシモード 対応
運用モード 統計モード 対応
遮断モード 対応
タグ付けモード 対応
サービス ASPサービス構成 対応
管理ツール ブラウザ Microsoft Internet Explorer 8.x以降
Mozilla Firefox 24.x以降
Google Chrome 31.x以降