中小企業向け 選択型セキュリティ Officeware Suite

[ni-breadcrumbs]

officesuite_new_logo-01

中小企業向け 選択型セキュリティ Officeware Suiteとは?

企業の情報セキュリティはどこまで行う必要があるのでしょうか?費用や要員はどれくらい必要なのでしょうか?今までのセキュリティソリューションはこのような質問に対する明確な答えがありませんでした。それは、実際に使用する企業の環境の違いや管理者の業務を考慮した設計が事前にできないからだと言われています。導入費用や専門の管理者が不足した中小企業の立場ではより実現が困難な問題となります。

Officeware Suiteは、中小企業のIT環境が簡単に安全で便利になるように必要なセキュリティ対策製品を組み合わせて利用可能です。組み合わせた製品の管理は統合管理ツールでまとめて行うことができます。製品はネットワークセキュリティ、エンドポイントセキュリティ、データ保護など、企業の情報保護の観点から必要なコアソリューション4種とBYOD環境に効率的に対応できる2種のソリューションで構成されており、今後も継続的にソリューションを拡大していきます。

リーズナブルな価格や多様なサービス形態(クラウド、またはオンプレミス)で提供可能で、様々なお客様環境にマッチできるように設計されています。統合管理のためのWebのダッシュボードによりどのような組み合わせでもご利用していただけるようにソリューション設計がされておりますので、管理者の運用管理負担を低減できます。Officeware Suiteで企業のセキュリティ情報を管理し本来の事業に集中してください。

Officeware Suiteの特徴

costdown_125-01

中小企業でも負担なく導入・管理できる合理的な価格と多様なサービス形態

dashboard_125-01

すべてのソリューションを統合管理。 直観的なユーザインターフェースの統合管理ツールWeb Admin Dashboardを提供

 

interlock_125-01

複数のソリューションを組み合わせて導入すれば、一層強力なシナジー効果。セキュリティソリューション連動機能を提供

 

Officeware Suiteラインナップ

中小企業に有効! 情報セキュリティのコアソリューション

ネットワーク上のセキュリティについての脅威を遮断して、エンドポイント(PC)内のデータの改ざん、損失、流出の危険から保護し、データ利用者が安全にデータを送信、使用できるようにします。

OfiiceWall_logo-01

エンドポイントセキュリティ連動UTM OfficeWall

有害トラフィック、侵入、攻撃、マルウェアなどネットワーク上での様々な脅威から社内PCを安全に保護し、非セキュリティPCのネットワークアクセス制御を通じてセキュリティの死角を最小限に抑えます。

主な機能

  • Firewall:有害トラフィックの流入およびアクセス遮断
  • IPS:侵入検知、防御
  • アンチウイルス・スパム:マルウェアや迷惑メールをブロック
  • NAC連動機能:OfficeKeeperエージェントがインストールされていないPCのネットワーク接続をブロック

OfficeShield_logo2017-01

エンドポイントデータ保護 OfficeShield

安全なプロセス(プログラム)だけがファイルにアクセスできるデータファイアウォール、重要文書バックアップとランサムウェアなどの致命的な危険からPC内のデータを保護します

主な機能

  • アンチウイルス:悪性プログラム遮断(CYREN アンチマルウェア連動)
  • データファイアウォール:管理者が許可したプロセス、使用者行動ベースを介して安全と判断されたプロセスだけがファイルを開き修正が可能
  • データバックアップ:社内PCの重要文書を自動バックアップ、およびバージョン管理

OfficeKeeper_logo2017-01

情報漏洩防止 OfficeKeeper

USBメモリ、スマートデバイスなどの移動可能な保存媒体やメールやメッセンジャーなどの通信による情報漏洩を遮断(DLP機能)。情報漏洩被害を防止しPCのセキュリティ状態や重要情報管理を強化、社内情報セキュリティ水準を向上させます。

主な機能

  • 情報漏洩防止(情報検知):ユーザーPC内の個人情報など重要情報を含む文書の生成/修正のリアルタイム検知と移動可能な保存媒体および、プログラムやインターネットを通じた情報漏洩防止およびモニタリング
  • 印刷物セキュリティ:印刷物に透かしマークの印刷を行い情報流出のリスクを最小化。
  • PCセキュリティ点検:セキュリティアップデート、ワクチン、ウインドウのアカウント、共有フォルダ、スクリーンセーバーを使用するかどうか等の社内PCのセキュリティ状態チェック。
  • IT資産管理:ソフトウェアライセンスをはじめ社内IT資産管理

OfficeMessenger_logo2017-01

企業向けセキュリティメッセンジャー OfficeMessanger

業務文書を関係者に安全に伝えます。企業向けに最適化した様々な機能により業務効率を高めます。 また、セキュリティ承認お知らせを通じてセキュリティ管理者の迅速な業務処理をサポートします。

主な機能

  • 2種類の利用方法:チャット型/メール型コミュニュケーション
  • セキュリティファイル転送:フォルダ単位ファイル伝送可能、ファイル転送の現況モニタリングおよび管理
  • セキュリティの承認の知らせ(連動機能):ファイル搬出申請、ファイアウォールIPの許可申請等、様々なセキュリティポリシーの変更申請や承認/差し戻し処理の進行

BYOD対応ソリューション

多様なモバイル端末が使用される時代、既存のPC中心のセキュリティだけでは「セキュリティの死角」が発生します。 Officeware SuiteのBYOD対応ソリューションは社内のあらゆる端末の現況を把握し、ネットワーク接続を管理してセキュリティの脅威から社内のデータおよびIT機器を保護します。

OfficeThings_logo2017-01

デバイス資産とネットワーク接続管理 OfficeThings

ネットワークに接続されたPC、タブレット、複合機、スマートフォンなどの全てのデバイスを確認、社内IT資産を管理し、非認可デバイスのネットワーク接続を遮断します。

主な機能

  • デバイスの接続状況:ネットワークに接続された全てのデバイスを種類ごとに把握
  • ネットワーク接続管理:Officeware Suiteソリューションが設置されなかったり、認可されていない端末の場合は、ネットワークを遮断、または一時的に許容を選択できる。

OfficeAP_logo-01

セキュリティ機能付き無線アクセスポイント OfficeAP

一般的な無線アクセスポイントにWeb Security+ Premium DNS機能を付加し、内部からの脅威も遮断することができます。
MalwareとPhishingサイトを根本より遮断し、70個以上のカテゴリーにより詳細な制御が可能になり、業務の特性に合わせてSNS、Streamingなどの不要なサイトを遮断することが可能です。

主な機能

  • インターネット接続管理:アクセスポイント機能
  • URLフィルタリング:70個以上カテゴリのサイトに対するアクセス遮断/許可
  • DNS改ざん攻撃の防止

Officeware Suiteのマーケットポジション

Officeware Suiteは、中小企業の顧客のために開発された統合セキュリティ対策製品です。中小企業では一度の重要情報の流出や損失による被害が事業の存続を左右することがあります。

ですからセキュリティソリューションの導入は必要なのですが、費用や専門の人材が不足しており簡単には導入が進まないのが現状です。

Officeware Suiteは、中小企業セキュリティのためのコアソリューションを合理的な価格、多様な中小企業の環境に適したクラウドや簡易サーバなどの多様なサービス形態で提供します。 また、管理者負担の低減のため用意された簡単かつ便利に使用できる統合管理ツールにより管理効率アップを約束します。

こんな会社にオススメ! Officeware Suite

 

small building_125-01

できる限り低コストでのセキュリティシステムを
備えなければならない企業

dontknow_125-01

専任のITセキュリティ管理者がいない企業

door_125-01

派遣職員や協力社員など、外部の人の出入りが頻繁な企業 

noserver_125-01

専用サーバ室がなくサーバ設置が難しい企業